RECOMMEND様々な使い方

  1. AP貸し会議室
  2. 様々な使い方
  3. 貸し会議室で会社説明会を行う

貸し会議室で会社説明会を行う

優秀な社員を確保するためには、まず会社に興味をもってもらうことが大切です。最近では、会社説明会の会場として、貸し会議室を利用する企業様も増えています。ここでは、貸し会議室で会社説明会を行うメリットや注意点について説明致します。

貸し会議室は会社説明会を行う環境が整っている

会社説明会の会場として貸し会議室を利用するのには、さまざまなメリットがあります。まずは立地条件のよさです。貸し会議室の多くは、ターミナル駅近くや、オフィス街などにあり、アクセス抜群です。また、会社説明会には多くの就職希望者が足を運びます。説明会の規模に応じて、さまざまな部屋を選べるのも貸し会議室の魅力でしょう。貸し会議室は、同じ日に隣接する部屋を借りることもできるので、会社説明会と同日に、採用面接を行う企業様もいらっしゃいます。さらにテーブルやイス、スクリーンやプロジェクターなどの備品が充実しているのも、貸し会議室で会社説明会を行うメリットの1つです。

会社説明会当日の注意点

会社説明会は就職希望者に対して、自社の魅力をアピールする場です。会社説明会を滞りなく進行させることを心掛けてください。当日の進行で焦らないよう、しっかりと事前打ち合わせをしましょう。また、就職希望者に対しては、わかりやすさと親しみやすさを意識して話すようにしましょう。会社説明会に参加してから、採用試験を受ける人も少なくありません。たとえ採用にいたらなかったとしても、説明会の参加者は後に自社の顧客となることもあります。会社説明会では、参加者の気持ちに寄り添って、心地よい空間になるように配慮しましょう。

貸し会議室の予約時に気を付けること

会社説明会はどこの企業も、同じような時期に開催します。そのため、開催時期は早めに決めておくことが望ましいでしょう。貸し会議室は、想定される参加人数よりも多くの人が入れる広い部屋を確保しておきましょう。万が一、想定人数を越えてしまった場合、参加者は立ったまま話を聞くことになります。参加者全員が、ゆっくりと落ち着いて話を聞けるよう、適切な広さの部屋を選ぶことが大事です。

会議に関する知識や心構えは整いましたか? では、早速会議室を探しましょう!

関東エリア

関西・東海エリア

その他の条件で検索する